安全で安心な町づくりに直結する警備のプロとして京都付近で責任を持って業務に従事

お問い合わせはこちら

サービス

ハイクオリティーな仕事を心掛けて教育制度の整備に尽力 

SERVICE

人々の安全と安心をお支えするためにこだわりの警備体制を整備 

屋外イベントや道路工事など、警備が必要な場面は数多く存在いたします。必要な人員や警備の方法は状況によって異なりますので、まずはしっかりとお客様のご要望をお伺いし、それぞれの現場の状況や当日のスケジュールなどに合わせて必要な人員を配置いたします。
そして、考えられる事故や混乱などの要因をしっかりと吟味した上で警備体制を整えてまいります。交通誘導やイベント時の人員整理、施設内の定期的な巡回など、様々な業務に対応し、安全で安心できる環境づくりをサポートいたします。


渋滞や事故の予防のための交通誘導警備を実施いたします 

近隣地域の方々から頻繁に利用される施設の駐車場付近や建築工事・道路工事を実施している工事現場の近くなどでは、交通渋滞などが発生する場合がございます。また、その他にも様々な要因によって、町の中では円滑な交通の流れが阻害されるケースが少なくありません。そこで、少しでもスムーズかつ安全な交通の流れをサポートするための交通誘導警備を承っております。交通誘導に関する確かなノウハウを有した警備員が、それぞれの状況に柔軟に対応して警備にあたります。
交通誘導が必要なケースは、渋滞が予測される場所だけではありません。それぞれの道路の状況に合わせて事故の発生の軽減・予防のためにも、事故が生じやすい要因がある場所にも訪れ、より安全かつ安心して道路をご利用いただけるようにお手伝いしております。

デパートなどの施設での常駐警備や巡回警備に対応いたします 

施設警備には、大きく分けて常駐警備と巡回警備がございます。常駐警備では警備員が常に駐在することで、もしもの事故が生じた場合に迅速に駆け付けたり、緊急で人員が必要な場合に対応したりしております。また、巡回警備は定期的に見回りを実施することで、目が行き届きにくい場所での事故での発生を防いだり事故が発生した場合の初動を早めたりする役割を担います。これらの施設警備は海外でも歴史が古く、メジャーな警備業務です。
お客様のご希望や施設の状況などに応じて必要な警備体制を整備できるように、ご不安な点や施設の大きさ・用途などについてしっかりとご相談を承ります。柔軟な対応が求められる仕事だからこそ、お客様とも連携を取り合いながら警備体制を吟味し、一つひとつの現場に合わせたサービスをお届けいたします。

臨時で人員が必要なイベント時などの雑踏警備もお任せください 

屋外イベントや展覧会、お祭りなど、多くの人々が集まるシチュエーションでは事故の発生やもしもの場合の混乱なども危険も大きくなります。普段はあまり人通りが多くない場所では、イベントなどの開催に合わせてどのように警備を実施するべきか迷うこともあるでしょう。そこで、警備のプロとして専門的な観点からそれぞれのケースに合わせた警備体制と当日のスケジュールなどに関するご相談を承ります。お客様のご不安やご希望をお伺いし、状況に応じたサービスを提供してまいります。
交通誘導や人員整理、案内など、様々な業務にしっかりと対応し、楽しく安全にイベントが進められるようにサポートいたします。確かな知識と技能を持つ資格保有者を含め、スタッフ一同で現場の状況に合わせた警備を実施してまいります。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。